HOME > 2001年10月

 

山小屋での自炊体験 丹沢 2001年10月27日~28日 

参加者:6名

【10月27日】

8:30
小田急秦野駅ヤビツ峠行きバス乗り場に集合。バスに乗る人が多く、臨時便が出てました。

8:55
バスに乗り、ヤビツ峠へ。

10:10
ヤビツ峠出発。舗装路をおしゃべりしながら、ウォーミグ アップ
富士見山荘で、円陣!みんなで気合(!)を入れ、いざ登山路へ。
休憩をしながら、ひたすら登る。途中、「冷凍みかん」で、生き返る。(おいしかったね)

11:50
二の塔着。(12:10発)

12:25
三の塔着。富士山がきれい!ここでお昼御飯。(12:40発)

13:10
烏尾山着。

14:45
新大日茶屋着。
木の又小屋を過ぎたあたりで、鹿に遭遇。角がりっぱな鹿を間近で観察。

15:35
尊仏山荘着。
小屋に着いて、少し休憩を取った後、みんなで水を汲みにいきました。
(小屋から往復30分くらい)途中でまたまた、鹿に遭遇。水場は、思っていたよりたくさんの水が出ていました。水を汲んでいると、夕陽がとってもきれい。思わず、夕焼け小焼けを口ずさむ私達・・・夕陽は富士山の裾に落ちていきました。
夕飯は、自炊小屋に場所をもらって、豚汁を作りました。みんなが持ち寄った材料を煮込んで出来上がった豚汁は、絶品!最後にうどんを入れ、みんな満腹。小屋の寝床からは、寝ながらにして秦野の夜景が見ることができました。
続きを読む▽

| 定例山行記録::丹沢 | 12:25 AM | comments (0) | trackback (0) |

三つ峠山 2001年10月

参加者・4名。

コース :三つ峠裏登山口~三つ峠山頂~河口湖へ下山。

9:30 河口湖駅に集合。
9:40 河口湖駅よりバスで三ツ峠登山口へ向かう(¥710)
行楽の秋で快晴という天気のためかバスも混雑。
立ったまま約30分揺られて 三ツ峠登山口着。

紅葉にはまだ少し早いようでしたが、空がすっきり晴れていて気持ちよく歩けました。
登山道は傾斜が緩く歩きやすかったです。
肌にあたる空気が秋を感じさせるものでした。

一時間ほど歩いたところでベンチのある広場があったので休憩をとり、そこから1時間ほどで 山頂着。
少し雲がかかっていましたが、富士山の眺望はさすがにすばらしい!!
犬をつれて歩いている人や小さな子どもも多く、なごやかな雰囲気でした。

山頂の手前数百メートルのところに広い場所があり、4つほどテントが張られていました。幕営料については何の説明も見当たらなかったので無料かもしれないです。
山頂付近の山小屋で飲み水が売られていました。1リットル300円。

下山ルートはロープウェイ駅まで。トリカブトがたくさんきれいに咲いていました。

山頂駅では、願い事がかなうという小さなかわらを100円で買い求め、少し離れた的(縁結びなどの願掛け)に向かって投げました。
ま、効果の程は後日報告?ということで。。

ロープウェイ山頂駅付近はかちかち山の伝説から広場になっていて、整備された大きな展望台がありました。
ロープウェイで下までおりて(400円)、車で ほうとうツアーにでかけました。満腹で苦しくなるほど食べて 笑って楽しかったです。

日帰りのお手軽コースで、かつ富士山の眺望が美しいので春の新人山行や初心者の人を案内するにも良い場所だなと感じました。


| 定例山行記録::富士山・御坂・道志 | 12:22 AM | comments (0) | trackback (0) |

  

PAGE TOP ↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

リンク

OTHER