HOME > 定例山行記録 > 那須・日光・足尾 > 新緑ハイキング日光・霧降高原 1999年6月5日

<<次の記事 前の記事>>

新緑ハイキング日光・霧降高原 1999年6月5日

霧降高原1999年6月5日

気象庁による梅雨入り宣言がされた中、「お願いきょうは降らないで」と曇り空に向かって願いつつ、日光駅に集合した私達9名。

高原ハイクで小学生でも登るって言うし~、牧場の中を歩くって行ってるし~、のんびりハイジになった気分で歩こうっと!、せっかく牧場に行くんだからおいしいソフトクリームやヨーグルトが食べたぁ~い!とまあこんな事を思っていたかは定かではありませんが、各自いろいろな事を胸に秘め、高原ハイクへと出発したのでした。

タクシーで高原ハウスまできた私達は、トイレを済ませリフトを横目で見ながら丸山山頂に向けていざ、出発。汗をかきつつ登ること50分、小丸山(キスゲ平)に到着。


いつものように「すみませ~ん、シャッターを押してくださぁ~い。”とおじさんにお願いし、お礼の言葉もそこそこに「そこのカメラでもお願いしまぁ~す」と指差す私達。

おじさん、自分の足元を見て「えっ!!これ全部?」。そう、そこには3台のカメラが置かれていたのでした。「しょうがないなぁ~、高いぞ~」とかいいながらも、シャッターを押してくれました。

さあ!もう一踏ん張り!山頂まであとわずか!そこにはコース最大の楽しみ、標高1689mから望む大パノラマが広がるはず。

20分で登ってしまった私達は、「あれ?大パノラマは?どこ?ここ山頂だよね?」とキョロキョロ。時計を見れば11時10分だ。


「まぁしょうがないよね~」。ピーカンに晴れてバテるより、雨に降られちゃうより、ましだよねぇ~。「景色はないけど、おいしいお弁当があるからね」と各自ほおばりながら変に納得したのでした。

急な下りを歩いて1時間、高原ハウスに戻りトイレ休憩。さらに歩くこと1時間。大山山頂到着。「なにっ!ここが山頂?こんな牧場のなかなのに?」遠くには牛がのんびり群れている。

「色が茶色で首にカウベルをぶら下げていればスイスみたいだね~。私もゴロゴロしてみたぁ~い」。しかし、ここは牧草地帯、油断をすればあっちこっちにいっぱいある、うんとっとを踏んじゃうよ~。あ~危険危険!ここから先も牧場内を下って、いくつもの牧柵を越え、ハイキングを進むのでした。

途中、藤の花やレンゲツツジ、オオヤマツツジを観賞し、鳥の声に耳を傾けながら、急な坂を霧降川沿いにひたすら下り、歩くこと1時間40分。霧降茶屋に無事到着。

「ふうっ!おつかれさまぁ~。やっと終わったぁ~」みんなの顔が笑ってる。疲れていながらも、変な達成感が伺える。ちょっと休憩したら、日光三大名爆の一つ、霧降の滝を見に行こう!滝つぼ近くまでは行けないけど、遠くからでも結構な迫力でした。

駅まではタクシーで帰り、5:10PM解散となりました。

日光は日帰りできないと思っていましたが、わりと楽に日帰りができました。参加してくださった皆さんありがとうございました。途中、ちょっと危険なめに遭わせてしまってごめんなさい。すごく反省しています。

(リーダー Tomie.Y&Yoko.H)


参加メンバーの感想

梅雨に入ってからすぐでしたが、天候に恵まれました。日頃の怠けがあらわになってしまいましたが、とても楽しかったです。(サブリーダー Mariko.I)

今回が記念すべき初山行なんですが、とても楽しかったです。最初ペースが早くて、これはやばいぞ、やっぱりみんなすごいなーと不安もあったのですが、何とか頑張ることができました。これを皮切りにまたトライしたいです。(サブリーダー Minori.Y)

「高原ハイクだ~」と完全になめてかかって行ったら、思いのほかハードだった。高原って奥が深いですね。 リーダー&サブリーダー、お疲れ様でした。(Masami.M)

ツツジの花や鳥の声や緑がいっぱいの展望でリフレッシュしました。しかし、下りがきつかった・・・おかげでたくさん汗をかきました。(Akane.S)

二つも山頂に登れて、滝や牧場の牛も見られて、とっても充実した楽しい一日でした。すっかりリフレッシュして、また来週からバリバリ仕事に励めそうです。リーダーのYさんを始め、山行部の方達には、すっかりお世話になりました。感謝いたします。(Sachiko.T)

皆さん健脚で、びっくりしました。ハイキング気分で参加しましたが、ついて行くのがやっとでした。9人のみなさんと楽しくおしゃべりできて(休憩の時)よかったです。山歩き中はフウフウでした。牧場では、牛のフンさえなければ、お昼寝したかったです。(Yukiyo.M)

梅雨に入ってしまったけど、天気に恵まれGoodでした。つつじも藤もきれいに咲いてて牧場の風もさわやかでした。またがんばって歩こうーっと。(Etsuko.F)

二日前に梅雨入りし、心配していた天気にも恵まれ、6月5日(土)日光霧降高原へいってきました。奥多摩・丹沢方面のコースが多い中、日光という「ちょっと変わった場所もたまにはイイよね!」と、初のリーダーのY・Hの思いつきで企画し募集した結果、リーダー・サブリーダー以外に5人も参加してくれました。よかった~!コース的には、歩行時間6時間のほとんどが下りなんですが、それがかなり体にこたえて、脚力が弱い人は、結構辛いコースだったかな?今の季節は、新緑・つつじ・藤の花・滝と目も楽しめましたが、今回参加できなかった方、6月下旬頃からニッコウキスゲが咲いて見事らしいので、是非行ってみてはどうでしょうか?あっ!!それからチーズケーキに目がないという方には、心動かされる情報!東武日光駅の隣に「明治の館」というお店があるんですが、ここのチーズケーキはマジ、超うまい!!冷蔵庫に入れて2~3日は日持ちするそうなので、おみやげにいいですよ。と言うことで、参加者の皆さん、頼りないリーダーで不安だったでしょうが、ご協力ありがとうございました。おつかれさま。(Yoko.H)

やっと終わった~!!何事もなく無事に終わってよかった~!これが正直な感想です。今までは、ただ参加するだけでしたが、今回リーダーをさせていただき、リーダーの大変さがつくづくわかりました。日帰りでも大変と思うのですから、これが一泊や二泊の山行になればもっと、もっと大変なんですよね。今までリーダーをされていた皆さん、本当にお疲れ様でした。って気持ちで一杯です。下りのコースが長かったので、ちょっと筋肉痛がでてしまいました。日頃の運動不足とこのXXkgのWeightがかなり影響しているのでしょう。わかっていながら、おいしい物がガマンできない私です。また、みんなで楽しくオシャレな登山をしましょうね!(Tomie.Y)

| 定例山行記録::那須・日光・足尾 | 09:59 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://forever.pressbox.jp/club/tb.php/63

トラックバック

  

PAGE TOP ↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

リンク

OTHER