HOME > 定例山行記録 > 南アルプス > 3000mの夏休み第二弾!南アルプス・北岳 1998年8月21日~23日

<<次の記事 前の記事>>

3000mの夏休み第二弾!南アルプス・北岳 1998年8月21日~23日

夏山第二弾は南アルプス北岳。標高では富士山に次いで第二位の高峰にアタック隊が挑みました。こちらは3名の少数部隊でしたが、楽しい山行模様をレポート!!

8月21日(金)夜に新宿を出発。甲府に到着後タクシーで広河原へ。

仮眠してから翌22日のam5:00に登山開始。


北岳は晴天、いきなり登山口から頂上が見えて「あそこまで登るの?」とつぶやきながら出発。

白根御池小屋~小太郎尾根を経て肩の小屋へ。ゆっくり歩いたにもかかわらず、コースタイムより早く到着。今年は花が早いので、あまり期待していなかったのに、沢山の花が咲いていてビックリ。

肩の小屋には11:00に到着。早めのお昼を食べました。晴天&山の上で食べる昼食は最高!!その後17:30までお昼寝。

17:30に起きて夕食の準備。おなかいっぱい食べて、そして19:00に翌朝4時から頂上を目指すために、またまた寝ました。(寝過ぎや!)

8月23日(日)am3:30起床。前の晩に聞いておいた日の出時刻のために、4:00に小屋を出発。

そして、4:45北岳頂上到着!!一番乗り!!。他にまだ誰もいませんでした。日の出までお湯を沸かしながら待っていると、満天の星がだんだん消えて、うっすらと景色が見え始めました。展望は良好。富山の白山まで見えました。富士山もくっきり顔を出して雲海のお風呂に入っているよう。

5:05頃御来光。何とも言えない素晴らしい色でした。30分ほど遊んでから下山、小屋に着いて朝食。キムチリゾットとサーモンリゾット4人前を3人でぺロッと平らげ、7:00には小屋を出発。

帰りも晴天で、小太郎尾根では雷鳥の親子にも会えました。Iさんは初めて見たと感動してました。帰りのコースは二俣に出て、大樺沢のコース。やっぱり花は秋の花、花、花、なは、ナハ。下山は本当に楽でした。

11:00にはもう広河原に着き、バス停から乗合タクシーで駅へ。今回参加したIさん、Kさんは「思っていたほど大変ではなかった」と大喜びでした。皆晴天に恵まれて大満足でした。

みんな北岳はキツイと思っているようですが、無理せずにゆっくり楽しみながら登れば全然苦しくなく、今回のように楽しく、楽に登れる山です。今度は是非一緒に登りましょうね。
(記=TS)

| 定例山行記録::南アルプス | 09:43 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://forever.pressbox.jp/club/tb.php/59

トラックバック

  

PAGE TOP ↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

リンク

OTHER