HOME > 定例山行記録 > 奥武蔵・秩父 > 1月定例山行 多峯主山・天覧山 陽だまりハイキング

<<次の記事 前の記事>>

1月定例山行 多峯主山・天覧山 陽だまりハイキング

【日程】  2015年1月25日(日)
【行先】  奥武蔵 多峯主山・天覧山
【行程】  武蔵横手駅⇒多峯主山⇒天覧山⇒高麗峠⇒宮沢湖温泉(コースタイム4h40m)
【参加者】 10名
【天気】  快晴

今年初の山行は、陽だまり低山ハイキング。通常は飯能からのお手軽子連れハイキングルートとして知られている多峯主山・天覧山。
でも、そこに一捻り入り、立派なトレーニングコースを歩いてきました。


9:10 
武蔵横手駅を出発
     
9:30 
だらだらと微妙な登りの林道を歩いて、ようやく登山口到着。
ここが曲者で、どう見てもこっちが登山道でしょ!という道は実はダミー。
知っていなければ道に見えない道が登山道。
よくみればリボンがひらひらしているが、案内板皆無。
下見チーム、思いっきり引っかかって、別の道を行き引き返して大変だったそうです。

9:40 
登山開始。びっくりの急登、急下り。登った分全部を下ってまた登る。
メインルートからそれているせいか、標識が殆どなく、ほんとにこの道か?という不安にみんな駆られたことでしょう。
     
11:20 
多峯主山山頂到着。眺望よし。富士山が見えて得した気分。
空気が霞んでいるからか、自己主張弱めの、少し優しげな富士山でした。


11:30 
軽く休憩し、天覧山に向けて出発。
ここからは標識ばっちり。道もきれいに整備されていて、本当に歩きやすい。
ハイカーも一気に増えました。

12:00 
天覧山 山頂到着
山頂というより、ドライブルート途中にある展望台な雰囲気。
SさんとMさん幌尻岳登頂の話に圧倒されながら、みんなでランチ。


12:40 
出発。ここからは奥武蔵自然遊歩道(なぜかゴルフ場の中を延々突っ切る)を歩いて
温泉に向かうのみ、なのですが、遠い。なかなか宮沢湖につかない。

14:00 
宮沢湖温泉到着。喜楽里 別邸、ここはお薦めです。
1000円で大小タオル付き、露天、寝湯、炭酸泉と楽しめ、1日ゆっくりできます。
食堂のおつまみも安くておいしく、野菜も買えます。
西武線利用の山行のあとにはぜひ。(飯能からバス10分)

その後、飯能駅で激しい二次会もあり、参加した皆さんには今年初の山行を存分に楽しんでいただけたようです。
皆さん、お疲れさまでした!

| 定例山行記録::奥武蔵・秩父 | 12:18 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://forever.pressbox.jp/club/tb.php/176

トラックバック

  

PAGE TOP ↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

リンク

OTHER