HOME > 定例山行記録 > 八ヶ岳・霧ヶ峰 > 夏山開幕山行 北八ヶ岳 天狗岳 1999年7月24日~25日

<<次の記事 前の記事>>

夏山開幕山行 北八ヶ岳 天狗岳 1999年7月24日~25日

登山日:1999年7月24~25日
参加者:18名

~静寂の北八ガ岳原生林と湖&大展望!天拘岳(のはずだった・・・)

北八ヶ岳での7月定例山行は、参加者が、なっなんと18名。山小屋泊が初めての新人さんもいましたか、とても楽しい山行となりました。よかった。よかった。

<1日日>歩行時間:3時間5分

茅野駅(タクシー)麦草峠(35分)白駒池(50分)高見石【展望よし!眼下に白駒池が見える】(1時間35分)【途中の中山展望台は、眺めよし!おおーっ、あれが明日登る天狗岳だぁー】中山峠(5分)黒百合平【夕暮れがきれいだった】(黒百合ヒュッテ泊)

<2日日>歩行時間:4時間15分

黒百合平【天気が怪しい】(5分)中山峠(1時間10分)東天狗岳【大展望のはずが・・・】(15分)西天狗岳【雨のため断念!うぅぅぅー】(15分)東天拘岳【霧の晴れ間から、ときおり見える展望に感激!】(50分)中山峠(5分)黒百合平(1時間35分)【さわやかな森歩き】渋の湯(タクシー)茅野駅

1日日は、天気も良く、白駒池、高見石、中山展望台、それぞれのポイントでの眺めは最高!! のーんびり休憩しなから、みんなで撮影タイム。それぞれ気分はヤマケイJOYの表紙モデル?で思い思いの笑顔やポーズで、素敵な景色をパックに記念写真を撮りました。いい写真できたかな?

行程も楽だったせいか、小屋に着いてもみんな余裕でゆっくり歓談。今回は、既会員10名、新会員8名と大所帯だったにもかかわらず、全員で和気あいあいと、親睦を深めることができました。

2日日は、いよいよ天狗岳へのピークハント!! 御来光も拝むぞと、はりきって起きたものの、あれあれあれあれあれ?????? 梅雨はあけたんじゃなかったけ???小屋のまわりは、霧で真っ白・・・天気の回復を願いつつ、天狗への登頂を開始しましたが、上に行けば行くほど、風が強くなり、雨も少しまじりきぴしくなるばかり・・・ということで展望は残念なからゼロでした。

しかーし、18人全員ぶじ東天狗岳に登頂でき、よかったぁ。無理やり笑顔で記念撮影。西天狗岳はあきらめて早々と下山した次第です。それでも下に下りるにしたがって天気もよくなり、後半は、さわやかな森歩きを楽しんだのでした。

下山後は、渋の湯がせまいため、茅野駅にもどり、希望者は上諏訪温泉へ。片倉館は、明るく、広くて、料金も安い!!玉砂利のお風呂は、疲れた脚には、効くぅ~!!ぜひ一度おためしあれ!!
(幹事:Mでした)

では、参加したみなさんの声をとうぞ=
★山小屋初デビューしました。ヤッホー!かなり感慨深い一夜でした。御来光が見られなかったのか残念でしたが、次の楽しみにします。リスが木に登っているのを発見したり、八ヶ岳の自然でリフレッシュしました。(Aさん)
★はじめての北八ヶ岳。高見石から見下ろした白駒池と、山小屋からの星空☆~がすてきでした。山頂では5分といられないくらい寒かったので、今度行くときは、晴れてほしいです。温泉もよかった。(Iさん)
★始めて参加した1泊2日の山行、とても楽しかったです。岩がたくさんあり、歩きつらくて大変でしたが、そんなことも忘れるほどの緑の山々の展望に感動しました。1日目にははっきり見えていた東天狗、西天狗。登ったとき、まったく周りが見えなかったのが残念でした。機会があったら敗者復活戦で、また来ます。みなさん、お疲れ様でした。(Aさん)
★7月の八ヶ岳はとてもスバラシかった。OLのみんなとキヤーキャー行くのもいいナと味をしめました。(Oさん)
★2日間とも天気に恵まれサイコーの展望とおいしい空気とお弁当をつめこんで幸せいっぱいです。天狗山からは霧のため視界ゼロだったのがちょっと残念だったけど、高見石から見た白駒池と中山展望台から見た天狗山は、忘れられない思い出となりました。(Sさん)
★八ヶ岳は、女性が行くと天気か荒れると言われることがあるらしい。18名の美女達(?)が大挙して訪れたので、天狗岳での展望はよくなかったのかな? すれ違いの中高年パーティーのおじさまに、「若い女性かいっぱいだ!」と言われるたびに、先頭を歩いていた私は、(誰を見て言っているのだろう.私は、そちらのパーティーに近いかも?)と思ったり。これからも、よろしく!(Sさん)
★OLの山行では今年になって始めてだったので、足も口もフル回転してしまいました。天狗岳の展望は残念でしたが、とっても楽しかったです。Mさん、ゼリーごちそうさまでした。(Sさん)
★初めての山小屋1泊は、私にとってとても刺激的な体験でした。昼間の青空もキレイですが、夜の星空、夕日の美しさは山小屋ならではと思いました。朝日の御来光を拝めなかったのは残念でしたが、とても楽しかったです。(Tさん)
★高見石からの白駒池の美しい眺めに感激!! 2日目の天狗岳の天気と、お花が少なかったことか残念でした。初めての山小屋泊は、少し緊張しましたが、ご飯がおいしくて満足でした。(Nさん)
★今回の八ヶ岳は、気楽なトレーニンクのつもりで参加したら、心配事が見事的中!最近体力作りをさぽっていたら、やはり山を楽しむどころではありませんでした。昨年より山モードは下降してたけど、皆と久し振りに会えて、星空を見上げたりして心身共にリフレッシュできて、やっぱり山はいいかもと少し山モードが復活!Kさん、あのとき見たのは、“コロンビア”だよね。Mさん、いろいろこ苦労様でした。皆さん、おつかれ。(Hさん)
★今回は、初めての泊まり掛けでの山行でした。途中「きつ-」と思うところもありましたが、なんとか皆さんに付いて行くことが出来てちょっと自信がつきました。(Yさん)
★大人数だったにもかかわらず、ゆったりと歩けたので(割と空いていたせいもありますが)良かったです。東天狗岳の山頂付近の悪天で、西天狗まで足を伸ばせなかったのは残念ですが「山の天気は変わり易いんだ」と再認識させられました。(Kさん)
★夏山登山、とても楽しかったです。茅野から麦草峠までタウシーで向かう間の景色でもうわくわくし、緑の中を歩き始めたらとってもいい気分でしした。汗かいて歩いて高見石から見た風景はすばらしかったです。それから山小屋泊りも初めての体験だったので、寝苦しかったけれど山小屋の雰囲気を楽しめました。歩くのが遅くて皆さんに遅れをとってご迷惑かけましたが、回りの景色や咲いている花を見て、「きれいだね」と話しながら歩くことかできて、十分に楽しみました。仲間と一緒に山に行かれるって本当にいいなと思いました。また、次の山に行きたいです。(Sさん)
★今回の山行で2回目の山小屋という、全然初心者の私でしたが、去年に比べると、多少体力がついてきた事が実感できた山行でした。2日目の天侯が悪かったけれど、雲の切れ間から見る景色がすばらしかった! 何もかも充実していて楽しい想い出になりました。みなさんありがとうございました・・・(Tさん)
★20名近くのメンバーとワイワイ楽しく山歩きできました。ありがとうごさいます。
いろいろ山で学んだ事
1.ゼリーを凍らすのはGoodですね。
2.黒百合ヒュッテでは飲める水がなかったので水は2リットルもしくはコンロが必要
3.1つの布団にねるのは本当だった。テント泊山行できるようになりたい。
(Hさん)
★八ヶ岳は初めてでしたが景色も良くて(天狗は景色見えなかったけど)とっても気持ちいい山歩きでした。次回は高見石にとまりたいなあ・・・(Fさん)
★天狗岳頂上で展望か望めなかったのはとても残念でしたが、高見石からの眺めは最高だったし、本当に楽しかったです。山小屋の現実もしかと実感できました。でも8時くらいには、さっさとねれたし、よかったです。(Yさん)

| 定例山行記録::八ヶ岳・霧ヶ峰 | 12:31 AM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://forever.pressbox.jp/club/tb.php/14

トラックバック

  

PAGE TOP ↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

リンク

OTHER