HOME > 個人山行 > 8月定例山行 オプション組 立山 2008年8月1日

<<次の記事 前の記事>>

8月定例山行 オプション組 立山 2008年8月1日

立山室堂
参加者:8名
大勢の前泊希望があり、にぎやかな企画となりました。
泊まりはみくりが池温泉「日本一最高所にある温泉」であり、汗をかいても下山後は温泉ときれいな宿でゆったりとできました。

7/31(木)夜行バス毎日アルペン号にて室堂へ
8/1(金)8:05室堂→9:00一の越山荘→10:10雄山(神社へおまいり)→11:30大汝山→11:55富士ノ折立→1:15真砂岳→2:00別山→2:45剣御前小舎→4:00雷鳥沢キャンプ場→4:30みくりが池温泉

8/1(金)室堂にて身支度・朝食。やや雄山は雲がかかっているものの周りは残雪を含んだ北アルプスの雄大な景色そのもの。のんびりと出発する。しかし、登り始めるとやはり夜行バスの寝不足と標高の高さで疲れが襲う。また、途中、学生団体登山が多い。

立山みくりが池

雄山神社も小学生の団体がいておまいりまで待つことになったが、神主さんが御祓いもしてくださりお神酒もいただきあらたまった気持ちに。

雄山神社

さらにお札を買うなどゆっくりしたところで、立山連峰の最高峰・大汝山を経て真砂岳・別山と室堂をぐるりとまわり、少しずつ変わる景色と夏の花々たちを堪能する。・・・写真を撮りまくるメンバー多し。
そして別山では雄大な剣が眼前に。

剣をバックに

後はみくりが池方面に下ってから登るのだが、宿までの道を地獄谷めぐりコースにしたらあまりの硫黄の匂いに皆の不評を買いました。

みくりが池温泉は快適なホテル。扇沢からのルートで来たメンバー1名と合流し、さっそく温泉で汗を流し、おいしい夕食時には「ピッチャーで生ビール」まで飲めて(飲める人は)大満足。

再びお風呂に入って個室でおしゃべりしてから就寝。
翌日が定例山行の本番だというのにしっかり歩いたので満足してしまっているメンバーもいるようでした。

みくりが池温泉夕食

| 個人山行 | 08:58 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://forever.pressbox.jp/club/tb.php/110

トラックバック

  

PAGE TOP ↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

リンク

OTHER