HOME > 定例山行記録 > 北アルプス > 大日三山 2008年8月2日~3日

<<次の記事 前の記事>>

大日三山 2008年8月2日~3日

大日三山2008年8月2日
今回OL登山定例山行初の立山方面・大日三山は、通して絶好のコンディション、お日様に恵まれ、大成功となりました。さすが晴れ女集団ですね。壮大な景色とさまざまな花も見ることができました。

参加者:11名
■1日目 8/2(土)晴れ
08:25 みくりが池温泉→09:00 雷鳥沢キャンプ場→11:15 奥大日岳12:00→13:30 七福園14:00 大日小屋→14:30大日岳(往復)→大日小屋へ戻る
■2日目 8/9(日)晴れ
06:30大日小屋→08:30大日平小屋→11:00登山口→称名の滝→11:40称名の滝バス停

大日三山2008年8月2日2

8/2(土)晴れ
31日の夜行バス組8名は雄山・別山登山後、みくりが池温泉に泊まり(もう1名は宿で合流)、あと2名が1日の夜行バスにて室堂に到着後、合流。
08:00 前泊組とみくりが池温泉テラスにて合流。
08:25 写真撮影や名物黒玉子を買ったりしてから、みくりが池温泉出発。
09:00 雷鳥沢キャンプ場着。残念ながら雷鳥とはお目にかかれず先へ。 沢と雪渓を越え、小休止を取りながら11:15 奥大日岳山頂着。


大日三山2008年8月2日3

大日三山2008年8月2日4


各自昼食をとった後12:00頃出発。何度か休みながら13:30 七福園着。
中大日岳は道を少しはずれているのでスルー。
14:00 大日小屋着。受付後、二組に分かれて大日岳を目指し、14:30頃山頂着。山頂ではビール、おつまみでまったり山談義!ではなく日本のマンガ、山に合う酒&酒の肴(ジャンクフード)談義で盛り上がりました。
その後、小屋に戻り夕食。そのまま寝るチームと、お酒againチームに分かれましたが、8時には就寝。小屋は混んでいましたが、二段の上段がちょうど私達だけだったのでお隣を気にせず寝ることができました。

大日三山2008年8月2日5

8/9(日)翌日も快晴5:15日の出

大日三山2008年8月2日6

06:30大日小屋出発(ちなみに朝食は泊り客全員お弁当でした)。
途中の休憩では、薬師、水晶、槍ヶ岳などが見え、一服の清涼剤となりました。 
08:30大日平小屋、猿が馬場で休憩をとり、11:00登山口着。

下山はとにかく道が悪く、ガレ場、岩場、鎖場、はしごなどあらゆる悪路のオンパレードでした。はぁ、チカラタビ~(古っ)
その後、2班(滝見学組・早めにバス停に行く組)に別れました。
日本一落差のある称名の滝は、さすが日本の滝百選だけあって、水量・勢いド迫力。
すっかり滝好きになってしまいました。
結局12:05発の称名の滝バス停にて全員乗車。
立山駅にて、お風呂チーム&帰宅チームに分かれ、解散となりました。
ちなみにお風呂は「ウエルサンピア立山」で駅から送迎してもらえました。

| 定例山行記録::北アルプス | 07:37 PM | comments (1) | trackback (0) |

コメント

はじめまして。
たまたまたどり着きました。

すんごい。会の名前にちょっと衝撃です。

最近、私が運営するmixiコミュニティも女性(OL)多しです。
みんなに言っておきます。
支部もあるんですね。

すんごい。

| atsu510 | EMAIL | URL | 2008/09/10 08:13 PM | SJQzjUG. |

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://forever.pressbox.jp/club/tb.php/109

トラックバック

  

PAGE TOP ↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

リンク

OTHER