奥武蔵で「高校山岳部のための地図読み講習会」を開催

2017年6月24日、奥武蔵の日和田山・物見山周辺にて「高校山岳部のための地図読み講習会」を行ないました。1日しっかり地図読みに取り組んだ部員たち、先生方、おつかれさまでした。ぜひ、これからの安全で有意義な登山に役立ててください。

2017年3月、那須岳で登山訓練中の高校生7人と引率教員1人が雪崩に巻き込まれ、命を落とすという痛ましい山岳遭難が発生しました。これを受け「山で尊い命を落とさないために、何か出来ることを」と友人たちの協力のもと、この講習会が実現しました。

『学べる!山歩きの地図読み』佐々木 亨著 山と溪谷社

『学べる!山歩きの地図読み』佐々木 亨著 山と溪谷社

地図読み講習会が1冊の本になりました。

地図読みをはじめて学ぶ人のために、山歩きで用いる国土地理院発行2万5000分ノ1地形図の基礎知識から、コンパス活用法、現在地確認と進路予測など、地図読みの要点を豊富な図解でレクチャー。地図読み講習会の予習・復習にも役立つ“山の教科書”です。

これまで地図読み講習会を受講された方は延べ1500人以上。「地図読みのここがわからない」「ここを詳しく教えてほしい」「もっとわかりやすく説明して」など、みなさんから寄せられた声を紙面づくりに生かしました。

山と溪谷社 A5サイズ/122ページ 本体1500円+税
Amazonで購入


コメントを残す