奥多摩 白岩の滝・麻生山 ハイキングマップ 『詳しい地図で迷わず歩く!奥多摩・高尾384km』

4月20日、奥多摩の白岩の滝遊歩道から麻生山、日の出山に登り、つるつる温泉へと下山するラウンドコースを歩いてきました。

詳しい地図で迷わず歩く! 奥多摩・高尾384㎞ 特選ハイキング30コース

白岩の滝と遊歩道沿いで咲くヤマブキ、スミレの花

麻生山の南東面に発するタルクボ沢には、大小合わせて18の滝が連なり、そのうち最も大きい滝が白岩の滝です。滝は3段からなり、落差は延べ約36m。渓谷沿いに整備された遊歩道から、これらの滝を間近に見ることができます。

昨シーズンは、木橋の架け替えのため、白岩の滝付近を迂回していましたが、このほど工事完了。遊歩道の通行が可能となりました。春は新緑が美しく、ヤマブキやスミレ類の花々も目を楽しませてくれます。

詳しい地図で迷わず歩く! 奥多摩・高尾384㎞ 特選ハイキング30コース

関東平野をはじめ奥武蔵や丹沢の山々を一望できる麻生山の頂上

また、伐採作業が行われていた麻生山でも、このほど苗木の植林がされ、景観が大きく変わりました。とくに頂上東側は視界をさえぎるものがなく、関東平野が一望のもと。思いがけず開ける大パノラマが感動的です。(ePubマガジン「週刊ヤマケイ」2016年5月5日号)

週刊ヤマケイの無料購読申し込み
https://www.yamakei.co.jp/weekly_yamakei/

白岩の滝・麻生山ハイキングマップ無料ダウンロード

『詳しい地図で迷わず歩く!奥多摩・高尾384km 特選ハイキング30コース』佐々木亨著 山と溪谷社

ePubマガジン「週刊ヤマケイ」2016年5月5日号の読者プレゼントで配信した奥多摩 白岩の滝・麻生山のハイキングマップです。『詳しい地図で迷わず歩く!奥多摩・高尾384km』(佐々木亨著/山と溪谷社)に収録している「日の出山 金比羅尾根トレイル」のマップに加筆したものです(白岩の滝・麻生山のコースは本書に未収録)。

綿密な実踏調査による正確で詳しい地図、ハイキングを安心快適に楽しむためのアドバイス、登山口や分岐の拡大図、コンパス活用に役立つ磁北線などが特長のハイキングマップです。

ハイキングマップのダウンロードはこちらから
白岩の滝・麻生山ハイキングマップ(スマホ閲覧用 150dpi 約1.8MB)
白岩の滝・麻生山ハイキングマップ(印刷用 300dpi 約6.3MB)

A4判でフチなし印刷をした場合、縮尺2万5000分ノ1となります。きれいに印刷するにはコンビニプリントなどをご活用ください。印刷用のデータをB4判やA3版に拡大印刷すると、大きくてより見やすい地図となります。

『詳しい地図で迷わず歩く!奥多摩・高尾384km 特選ハイキング30コース』佐々木亨著 山と溪谷社

詳しい地図で迷わず歩く!奥多摩・高尾384km 特選ハイキング30コース』佐々木亨著 山と溪谷社<

「奥多摩・高尾」エリアの延べ384kmにわたるハイキングコース(全30コース)を詳細な地図とともに紹介するガイドブックです。

奥多摩・高尾に精通した著者がGPSを駆使した綿密な実踏調査を敢行。公共交通機関を利用し、日帰りで歩ける全30コースを収録。コースマップは2万5000分ノ1地形図に準拠。地形や植生を把握しやすい色彩に加えて、コンパス活用に役立つ磁北線を記入しています。また、迷わず歩けるよう登山口や分岐を拡大表示。もちろん安全確保のための注意喚起やアドバイスも充実させました。

さらに地形図の読み方やコンパス活用法の要点をコラム記事でわかりやすく解説。トレイルランニングにも魅力的なコース設定、複数のコースを結んでロングトレイル走破にもチャレンジできます。

単行本(A5サイズ)144ページ 定価:1500円+税
Amazonで購入

綿密な実踏調査にもとづく登山・ハイキング地図製作

編集プロダクション フォーエバー 地図製作 登山・ハイキングマップ

綿密な実踏調査にもとづく登山・ハイキング・ウォーキング地図製作は、当社の最も得意な分野のひとつ。国土地理院発行の地形図に準拠した緻密な登山コースマップをはじめ、視覚的に分かりやすいイラストマップなど、幅広い表現で地図製作を手がけています。

編集プロダクション フォーエバー 地図製作 登山・ハイキングマップ

登山・ハイキング地図製作・製作実績(作品)はこちら