「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア 聖地巡礼アプリ

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデアを練っています。

そのひとつ、聖地巡礼アプリ。街歩きを楽しむアプリって、こんな感じでしょうか? もちろん歩きスマホ禁止、駅前広場とか公園でのみ機能するアプリがいいですね。

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア 聖地巡礼アプリ デザイン素材・mock-up画像:freepik http://jp.freepik.com/

雨乞いの行事というのは、干ばつの年に雨が降るのを単に願っただけでなく、家族のこと、むらの人々のこと、遠く離れた人々のこと、もっともっと強い思い、そして覚悟や決意のような意思を感じるんですね。そうでなければ、あんなに大掛かりな行事はできないはず。

その思いに触れながら、こんどは自分の願いをこめて歩いてみる。その道を「願いごとストリート」と名づけ、街のあちこち(店舗や公共施設)に置かれた短冊(リアルとバーチャルの両方)に願いごとを書き込みながら目的地へ向かう。そんなアプリ案です。

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア デザイン素材・mock-up画像:freepik <a href="http://jp.freepik.com/" target="_blank" rel="noopener">http://jp.freepik.com/</a>

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア デザイン素材・mock-up画像:freepik http://jp.freepik.com/

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア デザイン素材・mock-up画像:freepik <a href="http://jp.freepik.com/" target="_blank" rel="noopener">http://jp.freepik.com/</a>

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア デザイン素材・mock-up画像:freepik http://jp.freepik.com/

クリエイティブワークで地域活動・地域経済をサポート

当社、編集プロダクション・フォーエバー(1985年有限会社設立/本店:埼玉県鶴ヶ島市/代表者:佐々木亨)が長年、培ってきた取材・編集・デザイン・DTP業務をはじめ、セールスプロモーション、映像制作など、クリエイティブワークで地域活動・地域経済をサポートします。

制作物の受託にとどまらず、市民参加型のシティプロモーション、デザインをテーマにしたワークショップ、健康づくりを推進するイベントなど、地域を元気にするプランを提供します。お問合せ・ご相談は、メールフォームフェイスブックでどうぞ。


コメントを残す