Category: 地域活動

「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデア 聖地巡礼アプリ

埼玉県鶴ヶ島市で4年に1度行われる「雨乞い」をフィーチャーしたまちづくりアイデアを練っています。 そのひとつ、聖地巡礼アプリ。街歩きを楽しむアプリって、こんな感じでしょうか? もちろん歩きスマホ禁止、駅前広場とか公園でのみ機能するアプリがいいですね。 雨乞いの行事というのは、干ばつの年に雨が降るのを単に願っただけでなく、家族のこと、むらの人々のこと、遠く離れた人々のこと、もっともっと強い思い、そし


巨大な龍蛇が街を練り歩き、雷電池で昇天。2016年8月7日「脚折雨乞」動画レポート

地元、埼玉県鶴ヶ島市の脚折地区で4年に一度行われる雨乞い行事、脚折雨乞(すねおりあまごい)の動画です。 竹や麦わらでつくられた全長36メートル、重量3トンの巨大な龍蛇(りゅうだ)が龍神となって市内を練り歩いたあと、雷電池(かんだちがいけ)で雨乞いの神事が執り行われます。そして最後は300人の担ぎ手によって解体され、昇天。そのクライマックスシーンを中心に4分ほどの動画にまとめてみました。 この夏の8


“ご近所力”を高める地域活動のエンブレム(シンボルマーク)を試作

2016年4月14日夜、熊本県と大分県で大きな地震が発生。日頃から地域の「ご近所力」を養うことも防災・減災には大事だな、と改めて実感しています。 ちょうど地域活動のエンブレム(シンボルマーク)を考えていた矢先の大地震。たとえばこんなエンブレムが地域の連携を進める一助になればと考えてみたところです。 画像はフリーデザイン素材で試作したサンプルです。いずれも団体名等は架空のものです。 クリエイティブワ


私設「埼玉ステキ!」キャンペーン GWに行きたい 奥武蔵・秩父「彩の国トレイル」 花の絶景スポット

GWに出かけたい 奥武蔵・秩父「彩の国トレイル」の花の絶景スポットをピックアップしてみました。2016シーズンは開花がちょっと早めで、GW前半が見ごろとなりそうです。 彩の国トレイル 越生五大尊 彩の国トレイル 二本木峠 彩の国トレイル 羊山公園 彩の国トレイル 黒山三滝 彩の国トレイル 関八州見晴台 『詳しい地図で迷わず歩く!奥武蔵・秩父354km 特選ハイキング30コース』佐々木亨著 山と溪谷


住んでいる街のキャッチフレーズ、思いつくままに

地域の活性化ビジョンを策定するための検討会で、ちょっといい感じのフレーズが思い浮かんだので備忘録がわりにアップ。 本当は地域の「課題」と「やるべきこと」を付箋に書き出すグループワークだったんですが、そこを飛び越えて、いきなりキャッチフレーズを書きたくなるんですよね、職業柄。写真は息子の保育園当時の運動会。子育てにはいい環境だなぁと思うまちです。 大都市ではないけれど、大自然があるわけでもないーーー


地域のエンブレムをつくる。デザインワークショップを開催

2015年10月31日、東武東上線若葉駅前ワカバウォーク1F・鶴ヶ島市 市民活動推進センターにて、エンブレム公募に向けた「つるがしマーク デザインワークショップ」を開催、講師を担当しました。 まずは日頃の仕事(雑誌や書籍の編集・制作)のなかで書き起こしたラフ(下書きやアイデアスケッチなど)を紹介しながら、「紙に何度も鉛筆を走らせながら、だんだん発想をまとめてみましょう」といったデザインのスタート地


「恋するフォーチュンクッキー 埼玉県鶴ヶ島市 Ver.」完成版を公開

2013年10月〜12月にかけて、「恋するフォーチュンクッキー 埼玉県鶴ヶ島市 Ver.」制作実行委員会を立ち上げ、延べ約700人の市民とその友人、知人たちの参加のもと、プロモーションビデオ撮影を行いました。 「恋するフォーチュンクッキー 埼玉県鶴ヶ島市 Ver.」は、未来を託す子どもたちが主役です。保育園の小さな子どもたちをはじめ、ス­­ポーツチームやダンスチームの子どもたちが元気に踊りました。